情報を正しく判断すること

新型コロナウィルスに関するニュースが毎日飛んでいますが、誤解を生む表現が多くあります。過度に警戒するのではなく、正しい知識を身につけ、できる予防策を考えましょう。

コロナウイルスとは

この名称は種の総称で、人に感染するものは6種類です。内4種類は風邪の症状を引き起こすもので、過去にすでに感染した方もいると思います。ご存知SARSは残り2種の内の1種です。
今回中国で発見された新型はヒトからヒトへ感染するようですが、まだその感染力はわかっていません。
ウイルスの形状が王冠に似ていることから、ギリシャ語で王冠を意味する「corona」が語源のようです。

どう行動するべきか

特別なことはありません。
インフルエンザの感染予防と同じこと、つまり手洗いをすること。また感染の拡大を防ぐためにマスクをすること。できるだけ人混みを避けること。

こういうときは、人の不安を煽るような記事が書かれたり、ネットでデマが流れるものです。SNS上での噂話などはあまり信用しない方が良いです。何が正しいか自分で判断できるようになりましょう。

参考
厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
国立感染症研究所
https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc/2482-2020-01-10-06-50-40/9303-coronavirus.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です